2017.02.24

予防接種どうする?~ワクチンが新たなアレルギーを生み出している。

アレルギーのある人は予防接種ができません、という話を聞いたことがあります。実はワクチンにさまざまなアレルゲン(アレルギーの対象物質)が含まれていて、たとえばインフルエンザワクチンには卵の成分が含まれており、卵アレルギーの人は要注意、ということです。

ところがワクチンそのものが今までになかったアレルギーを生み出す仕組みを持っていることが明らかになっています。アメリカのピーナッツアレルギー、日本でもゼラチンアレルギーがワクチンによるものであると報告されています。

アレルギーの人が増えています。種類もどんどん増えているように感じます。その理由のひとつがワクチンにあるとしたら・・・?

今回は予防接種とアレルギーについて考えてみます。

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "予防接種どうする?~ワクチンが新たなアレルギーを生み出している。"

posted by hoiku at : 2017.02.24 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.02.23

企業が次々と保育事業に参入していく~ここでも業態革命

 

前回は、行政の学童保育事業を引き受ける、お母さんの力を使う民間企業の紹介をしましたが、保育事業そのものにハコから参入する企業が出てきています。

保育所新設、企業が主導 日生・ニチイ学館100カ所 日本経済新聞電子版

 日本生命保険とニチイ学館は共同で保育事業を展開する。来春までに保育所を全国で約100カ所新設し、1800人程度の児童を受け入れる。国が民間の力も借りて保育サービスを提供する「企業主導型保育事業」で、運営会社と事業会社が組んで大規模に展開するのは初めて。一部で同じような取り組みが出てきており、全国で2万人超とされる待機児童の解消に一歩近づく。

日生ニチイ

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "企業が次々と保育事業に参入していく~ここでも業態革命"

posted by hoiku at : 2017.02.23 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.02.17

予防接種は的外れ~病気の原因は病原菌ではなく、体内の環境変化にある。

予防接種は感染症の予防のため、というのは誰もが知っていること。

感染症はウィルスや細菌などの病原体が体内に入りひきおこすもの。ワクチンはあらかじめ力を弱めた病原菌を接種して抗体をつくり、感染を防ぐ、又は感染しても軽症で済ませることが出来る。

というのが常識です。

でもこれは病原菌説というひとつの仮説に基づく考えであり、病原環境説という別の見方も存在します。

それはどんな説かというと・・・

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "予防接種は的外れ~病気の原因は病原菌ではなく、体内の環境変化にある。"

posted by hoiku at : 2017.02.17 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.02.14

行政の学童保育を請け負う民間企業が有る~需要も供給もお母さん

行政の行う学童保育を調べようと、大阪市HPで見ると、大阪市いきいき放課後授業

の中で、運営管理団体の一覧表があるのですが、幾つかが福祉法人や社団法人なのに対し、北区、都島区、福島区、西区、西淀川区及び淀川区の小学校区を、ある民間企業が受託していました。

株式会社セリオ

どんな企業なのか調べると、人材派遣事業、小学生の放課後事業、保育事業の3つの事業を行っており、HPでは、以下の様に謳っています。

私たちは、仕事と家庭の両立と
未来を担う子どもたちの成長を応援します。

わたしたちセリオは、仕事と家庭の両立や未来を担う子どもの成長をサポートする事業を通して、女性が活躍する豊かな社会づくりを目指しています。

女性の就業と子育ての両立に
“まじめ”に向き合い、
より良い社会づくりに貢献します。セリオ1

 

 

 

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "行政の学童保育を請け負う民間企業が有る~需要も供給もお母さん"

posted by hoiku at : 2017.02.14 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.02.10

予防接種どうする?~恐怖の前に事実を知ることから。日本脳炎の場合。

子供の頃、日本脳炎やジフテリアはとても怖い病気だと教わった記憶があります。
たとえば日本脳炎は蚊によってウイルスが媒介され、発病したら治す手立てはなく、4割の人が死に至る、生存できた場合も半数以上に麻痺や精神障害などの後遺症を残す・・・という具合です。

こんなに怖い病気が防げるのだったらちゃんと予防接種をしなくちゃ、と思うのも当然のことでしょう。

一方で、ワクチンの接種による副作用が毎年発生している。とくに重篤な中枢神経系の障害が毎年数名発症している。と聞けば、ワクチンは怖いと思うのも当然のこと。

でもこの「怖い」という意識は曲者です。冷静な判断を曇らせ、どちらの立場に立っても、対立意見をとことん否定しないと安心できない。そんな意識につながっていきそうです。

恐怖の前に事実を知ること、そこからはじめてみましょう。

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "予防接種どうする?~恐怖の前に事実を知ることから。日本脳炎の場合。"

posted by hoiku at : 2017.02.10 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.02.09

ミニ保育所の可能性7~都市部では既に無くてはならないものに

ミニ保育所、どの程度普及しているのでしょうか?

近畿圏のミニ保育所普及状況を行政の案内板から探してみました。どこも、入所希望は行政で一括して受け、配分しているのですね。

実は、私が住んでいるマンションの1階にもミニ保育所があり、リストにあるのを見つけてなんとなく嬉しくなりました。

ミニ

 

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "ミニ保育所の可能性7~都市部では既に無くてはならないものに"

posted by hoiku at : 2017.02.09 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.02.03

子育ての悩み~予防接種どうする?

子育てで悩ましいのが予防接種どうする?ということ。

お医者さんからは「受けてください」と有無を言わさぬ姿勢でいわれ、あげく「虐待になりますよ」と脅されることもあるとか・・・

でも小児学会の推奨を正直に実行すると、13種類のワクチンを、生後2ヶ月から思春期までの間に30回以上接種することになります。そんな小さなうちから必要なの?そもそも種類も回数も多すぎない?というのも素朴な疑問です。

ワクチンの是非については、病気にかかって重篤化するリスクと副作用のリスクを比較してるサイトもありますが、立場によって正反対のデータが示されていて、どちらが正しいのかわからなくなってしまいます。

ということで、今回から数回に分けて予防接種どうする?を考えてみましょう。

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "子育ての悩み~予防接種どうする?"

posted by hoiku at : 2017.02.03 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.01.31

ミニ保育所の可能性6~保育インフラ拡大の予感

主婦パート労働者やシングルマザーを対象に、職業訓練を請ける場合の保育料補助というのが出てきました。そんな、職業訓練なんぞ要るんかいという気もしますが、女性の労働力を引き上げたい意志を感じます。 今後、働く女性たちの声はさらに大きくなり。小さな子どもも安心して預ける事のできる街が当然なっていくでしょう。

主婦の就労支援へ保育料 厚労省、職業訓練時に支給    日本経済新聞 電子版

 厚生労働省は2018年度にも、シングルマザーや専業主婦などが子どもを保育所に預けて職業訓練を受ける際に、保育料を支給する制度を設ける。子ども1人当たり月額最大6万6000円もらえる。結婚や出産などで離職した主婦らが「手に職」をつけ、就労しやすくする。労働市場の人手不足の解消にもつながるとみている。

支給の対象は雇用保険の適用から外れた失業者や、週20時間未満で働くパート労働者。厚労省は今回の制度について長期間仕事から離れた専業主婦や、正社員に就けずにパートで生活費を稼ぐシングルマザーらが活用すると想定している。

ミニ保育所2

子育て支援補助

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "ミニ保育所の可能性6~保育インフラ拡大の予感"

posted by hoiku at : 2017.01.31 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.01.27

チャイムがない、時間割がない、通知表がない、そんな公立小学校がある!

小学校に上がり、授業や宿題に追われながら子供たちのやる気がどんどん削り取られていく・・・現在の学校制度に大きな限界を感じていたところ、「通知表」がない小学校があるという記事を見つけました。しかもそれは公立小学校で、1956年から60年近く続いているというのです。

一体どんな学校なのか?
今回は長野県にある伊那小学校の実践を見てみましょう。

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "チャイムがない、時間割がない、通知表がない、そんな公立小学校がある!"

posted by hoiku at : 2017.01.27 | コメント (0件) | トラックバック (0) List   

2017.01.26

ミニ保育所の可能性5 ~市民の手で保育の場を作る

子どもたちを育てる空間は自分たちで作ってしまおう、という動きが出てきたようですね。これもミニ保育所という制限の小さいフォーマットが作り出した可能性ですね。

 小規模保育園 市民の手で   読売ニュースから

◇待機児童解消へネットで資金

◇地元店主ら協力、200万円目指す

市民の手で

インターネットで資金を募るクラウドファンディングを活用し、枚方市内に小規模保育園を開設しようと、市民が取り組んでいる。地元の商店や飲食店が寄付の返礼品を用意するなど、町ぐるみの活動に広がっている。全国的にも珍しい取り組みといい、待機児童を解消させる新たな一手として注目を集めそうだ。(河下真也)

 にほんブログ村 子育てブログへ

続きを読む "ミニ保育所の可能性5 ~市民の手で保育の場を作る"

posted by hoiku at : 2017.01.26 | コメント (0件) | トラックバック (0) List