| メイン |

2008年03月28日

プライバシーって本当に必要?

はじめましてカネキチです。
これからよろしくお願いします :blush:

最近、何かとプライバシーの問題だからって言葉よく聞きますよね

今日は、プライバシーって本当に必要なのかについて考えたいと思います。

応援ぽちお願いします!!

 にほんブログ村 子育てブログへ

ありがとうございます :D

そもそもプライバシーってなんでしょう?

・はずかしいものはみられたくない
・他人に知られたくない
などなどいろいろ考えられますが

プライバシーとは
・・・個人の私生活に関する事柄(私事)やそれが他から隠されており干渉されない状態を要求する権利(Wikipediayより引用)

プライバシーがあって当然のように思われがちな世の中ですが、本当にプライバシーって必要なんでしょうか?

プライバシーがまったく必要ないといってしまうと、自分のすべてをさらけ出してしまうみたいで、まったくないというのもいかがかなと思いますが、過剰にプライバシーを求めてしまうのは、どうでしょう?

たとえば、家庭で考えてみると
・近所の人に家庭内をみられたくない → 家庭内のプライバシーを守りたい
・子供を危険にさらさせてはいけない → 子供のプライバシーを守らなきゃ

など、家庭の場においてプライバシーを保護しなきゃみたいな意識があるように思えますが、これが過剰になった場合、どうでしょうか?

家庭内の情報を絶対に外には知られたくない。 → ご近所付き合いがなくなる
子供を危険から守り続けないといけない。 → 子供の過保護

こうなってしまっては、家庭という枠の中から出ることができず、ご近所のことを信頼できなくなったり、子供は親の過保護によって、子供は親に指示されたことだけをするようになり、何も考えなくなっちゃいます。

こうなってしまっては、家族にとっても子供にとっても外にあるさまざま可能性にめぐり合うチャンスがどんどんなくなっていきます。

特に、親の過保護は、子供の引きこもりにつながりかねない行為でもあります。

なので、あまりにもプライバシーを重視しすぎるのも、問題なのではないでしょうか。

逆にプライバシーばかりを気にするのではなく、いろんな人が集まる場にいって、自分の思ってる疑問(子育て方法など)などをぶつけて、意見を聞きたり討論したりして、いろんな気づきを発見をすることが、大切なのではないでしょうか :nihi:

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
いろんなご意見お待ちしております :D

投稿者 kaneking : 2008年03月28日 List   

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://web.kansya.jp.net/blog/2008/03/507.html/trackback

コメント

はじめまして
プライバシーの問題、難しいですね。
プライバシーを守るために外部と積極的にコミュニケーションをとるということもあるのではないですか?
ただ、過剰のプライバシー保護は、私もおっしゃるとおり問題だと思います。
コミュニケーションのとれるプライバシーの保護を考えたいですね。
私は子育てを行っている方など、在宅で出来る仕事をするための応援サイトを運営しています。
よろしければご覧いただけませんか?

投稿者 在宅ワーク 売れっ子への道 けんしろう : 2008年3月29日 01:50

けんしろうさん
ご意見ありがとうございます。

僕も、プライバシーを守る方法のひとつとして、外部の方々と積極的にコミュニケーションをとることは重要だと思います。

投稿者 kaneking : 2008年3月31日 16:47

コメントしてください

*