| メイン |

2007年04月12日

入社前から「愛社心」?

今年も新入社員が入ってきました~ :D
一年ってあっという間ですね・・・
うちの会社は毎年学年ごとにその年の傾向があるんですが、
今年の傾向はというと・・・ 課題収束型という感じがします
ちなみに私の代は「仲間収束型」でした

どんなところが?どいうと・・・つづきはぽちっとしてから

 にほんブログ村 子育てブログへ

日経新聞記事抜粋

入社前から愛社心?

入社してもすぐ辞めるといわれる若手社員に異変が起きている。
入社前に受けた手厚い研修などを通し、会社に対する愛着もすてにできあがっているようだ。

あるメーカーに入社したAくん談
内定してから会社から月一回ほど社内報とあわせ、言葉遣いに関する課題や同期の自己紹介文がおくられてきた。「会社の一員という意識が高まり、一生同じ会社で働き続けたいという気持ちが増した」。

人事部が用意したパソコンのサイトのほか、ソーシャルネットワーキングサービスでも内定者間の交流は活発だ。「僕よりも会社のことを知っている人がいてびっくりする」と同期ライバルの動きに焦る気持ちが少しある。

うちの会社でもミクシイで繋がっている子たちがいます
今年あたらしい と感じたのが、「同期だけでなく先輩たちともマイミクになっている」というところ
会社に入ってから仲良くなって繋がる~ っていうのは、わかるけど、入社前から
私の世代(20代後半)の仲間=同期(同年代)っていうのとは違い、仲間=同じ課題にむかう人全てって感じ

そういえば、この前一年生の同期たちで お花見 に行く計画を立てていたようなんですが、そのときも同期だけじゃなくって先輩や上司たちも一緒にやりたいってみんなを誘ってました

毎年、今年はどんなあたらしい人たちが入ってくるんだろう :P ってたのしみです

投稿者 kado : 2007年04月12日 List   

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://web.kansya.jp.net/blog/2007/04/191.html/trackback

コメントしてください

*