| メイン |

2007年03月18日

いじめ・・・子どもたちのリアルな声その②

副題:「いじめられる側も悪い」という意見、どう思う?
images.jpg

子供たちの目線でみた、いじめの事例を探していて、いいサイトを見つけたので紹介します。

NHKの金曜書き込みテレビというサイトです。メンバーの条件は、小学校5年生~中学3年生までであることで現在5000人ほど登録があるようです。
http://www.nhk.or.jp/kktv-rb/bbsc/ijime/9/page001.html

ここの管理人は投稿を元にたとえば「いじめられる側も悪い」という意見、どう思う?というようにお題を設定しています。
それにみんなが反応する形で掲示板が進んでいます。
少し制御されている感じもありますが、子供たちが真剣に考えている様子が十分見て取れます。

いじめがいいか悪いという価値観にとらわれずに、子供たちに発言しやすくしているところが、いいですね。
問題の建て方次第で子供たちが考えるようになっている例だと思います。

特に私が感心したのはみんな結構真剣に投稿している点です。読んで感動してしまいました。

それにときたま管理人の投稿が入りますが、そのときも頭から否定や肯定をせずに中身の具体的事象の投稿を促すようにしていることも好感が持てます。

いじめのない世界を創るどうするとか、いきなり方法論に入ってしまっては、こうあるべき論になってしまいまいます。いじめられる側がよくて、いじめる側が一方的に悪いというような大人の視点からだけでは、けっしていじめの本質に迫れないのだと思います。tennsi21

『ランキングに参加しています』 
クリック願います。↓↓

 にほんブログ村 子育てブログへ

投稿者 tennsi21 : 2007年03月18日 List   

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://web.kansya.jp.net/blog/2007/03/159.html/trackback

コメントしてください

*